7月末に、地元の伊勢宮で「輪くぐり」に行ってきました。
子どもの頃から「わくぐり」と呼んでいますが、「茅の輪潜り(ちのわくぐり)」「茅輪祭」というのが正式な呼び名のようです。

輪くぐりには、正月から半年間の罪汚れを祓い、残り半年間の無病息災、延命長寿を祈願するという意味があります。

年に1日のため、仕事と重なってしまうことも多いのですが、今年はスケジュール調整して、お参りすることができました。

この暑い夏を、元気全快で突き進めますように…。

iPhone-2015.07.31-18.58.11.882.jpgiPhone-2015.07.31-18.58.40.136.jpgiPhone-2015.07.31-19.09.37.328.jpgiPhone-2015.07.31-19.11.49.117.jpg