ソウルに来て初めての朝です。まずは、明洞(ミョンドン)にあるATMで現金を引き出しました。空港と違って、明洞には分かりやすいATMがありました。

朝食は、松の実粥を食べました。甘みのあるお粥でした。付き出しには早速キムチが出てきました。朝からキムチなんて、と思いましたが、これぞ韓国ですよね!

大韓旅行社で板門店ツアーとチャングムテーマパークツアーの予約を済ませ、ソウル観光へ。この日に行ったのは、徳寿宮→南大門→南大門市場→ソウルタワー→足つぼマッサージです。徳寿宮では王宮守門将交代式を見ました。歴史ドラマで見た衣装を着た人がたくさんいました。

送信者 大韓民国(ソウル・済州島)
送信者 大韓民国(ソウル・済州島)

南大門は8年前は道路に囲まれてて、門の前には行けなかったのですが、今は道路がつぶされて広場に変わっていましたので、間近で見ることができるようになっていました。韓国の観光への配慮を感じました。

送信者 大韓民国(ソウル・済州島)
送信者 大韓民国(ソウル・済州島)

高い所は私の旅行のお約束です。私は高い所で全容を見渡すのが大好きです。ソウルタワーから見た景色は少し曇ってましたが、それでも満足でした。マッサージは、足のつぼを押さえながら「心臓、目、耳」などと日本語で言ってくれて、何のつぼを押さえているかちゃんと教えてくれました。おまけに足がツルツルになりました。

夕食は、参鶏湯(サムゲタン)を食べました。日本のうな丼のような位置付けにあるこの料理ですが、日頃、肉をあまりたくさん食べない私にはちょっとつらかったです。