8月4、5日に、広島で中小企業診断士の一次試験を受験してきました。

昨日、中小企業診断協会より模範解答の発表がありましたが、自己採点してみたところ、結果は良好!一次試験突破がほぼ確実となりました!!
(正式な結果発表は9/7です。)

振り返ってみると、模擬試験を2回受験したことは、私にとってはかなりのプラスでした。
模擬試験では、時間が足りなくなってアタフタ、の繰返しだったのですが、本試験ではその反省を踏まえて、適切な時間配分に成功しました。7科目すべてで見直しを行う余裕を作ることができました。
また、模試で散々な結果だった「財務・会計」については、模試以降、ほぼ毎日問題を解いてきたおかげで、本試験は予想以上の好成績でした。基準点(60点)に届かなかった科目が1科目ありましたが、十分にその穴を埋めてくれました。
また、試験直前に「模擬試験」と「直前答案練習」の問題を繰返し解いたことも正解でした。アウトプット学習にこだわって良かったです。
それにしても、今回は本当によく勉強したと思います。こんなに勉強したのは、大学受験以来でしょう。自分の勉強方法にはまだまだ改善の余地がありますが、今は自分を褒めたい気分です。
でも、それより何より、私の見える所、見えない所で協力してくださった多くの方々に感謝です。ここ1ヶ月間ぐらいで「幸運に恵まれている」と思うことが何度もありました。
さて、次のターゲットは10月21日に行われる二次試験です。こちらはさらなる難関です。気を抜かずに勉強を続けていきます。

人気ブログランキングへ