中小企業診断士の第一次試験が終了し、ここ2週間の週末に、岡山の各地を観光してきました。
今回はマイナーな所にも行ったので、地元の人でも知らない所もあるかもしれません。

□深谷の滝
岡山県の備前市にある小さな滝です。
備前市十景の一つとされている滝ですが、行ってみると、観光客は誰もおらず、ひっそりと静かな所でした。辺りは猛暑の中でもけっこう涼しく、心を落ち着かせてくれました。
【空から滝が落ちてるようにも感じられます。】

送信者 岡山

□西大寺観音院
こちらは裸祭りで有名なお寺です。訪れるのは小学生時代の遠足の時以来かと思います。
激動の社会の中で、何も変わっていない(気づいてないだけかも?)所がうれしかったです。
【三重塔の向こうに、龍宮城みたいな門(石門)があります。】

送信者 岡山
送信者 岡山

□笠井山と薬師院
毎朝、遠くに山の景色を見ながら出勤していますが、いつも「あの山から岡山の街を見下ろしたらきれいだろうな」と思っていました。靄(もや)がかかっている日とそうでない日がありますが、今日は靄がない日だったので、車で登ってみることにしました。
ただ、登ってみると、岡山の街を障害物なく見渡せる景色はなかなか見つかりませんでしたが、かなりきれいなスポットを見つけました。でも、もっときれいな所があるはずだと思っています。
このスポットの近くに、今回初めて知ったお寺があったので、行ってみました。
お寺の正式名称は「笠井山薬師院妙法寺」で、こちらの笠井薬師は日本三大薬師の一つとされているそうです。

送信者 岡山

□鷲羽山からの夕陽
「日本の夕陽百選」に選ばれている鷲羽山展望台に行ってきました。夕陽大好きの私にとっては重要なスポットです。確かに美しい夕陽と夕焼けでした。やはり瀬戸内海の風景は岡山、日本にとっての重要な財産です。
これから何度も来ることになりそうです。

送信者 岡山
送信者 夕焼け・朝焼け

さて、来週からは、また2週連続で診断士の模擬試験が始まります。
もちろん、今も毎日勉強しています。でも、模試は今の自分の実力を見定めるための重要なステップで、模試での体験・挫折がまたやる気を高めてくれます。日曜日がつぶれるのはもったいないのですが、適度に息抜きしながらがんばります。

人気ブログランキングへ