中小企業診断士の2次試験まで、残りたったの14日です。
ほんとにあっという間でした。8月初旬に1次試験が終わったのですが、つい最近の出来事のように思えます。
1次試験が終わってから約2ヶ月間、2次試験に向けて必死に勉強してきました。早起きして勉強し、仕事の合い間を縫って勉強し、昼休みに勉強し、家に帰って夜勉強し、、、ほんと勉強三昧の毎日です。ひたすら事例問題を解いてきました。

ただ、1次試験の時と同様、今もなお「合格できる!」といった実感をつかめているわけではなく、不安の中で勉強を続けています。
私のスケジュール上で予定していた事例演習はとりあえず9/30にすべて完了し、今は総復習に入っています。それなりにハードなスケジュールを組んで勉強してきたので、かなりヘトヘトですが、ここからが勝負だと思っています。

「限界だと思ってからが挑戦である。」今は亡き、ブラジル人F1ドライバーのアイルトン・セナはこう語ったそうです。(参考文献『夢をかなえる勉強法』)

なかなか勉強の手応えが感じられない毎日で、これが私の能力の限界か、と思うこともよくありますが、これからが真の挑戦なのかもしれません。

大切なのは、最後まで諦めないこと。
あと2週間、そして試験の終わりの合図があるまで、諦めずにがんばります!

人気ブログランキングへ