現在、中小企業診断士の実務補習を受講しています。

主に、金、土曜日と、その1週間後の土、日、月曜日の計5日間で顧客1社の経営診断報告書を作成、報告します。それを3社繰り返して、合計15日間コースとなっています。

昨日、15日間コースの7日目が終了しました。土日も報告書作り、合間1週間の平日夜も、仕事が終わって家に帰ったら報告書作りの毎日。。。2/1に始まって以降、休む日が1日もなく、もうかなり疲れました。このような状態が3/10まで続きます。

試験勉強の時は、勉強するもしないもすべて自己責任でしたが、今回は、顧客企業の命運を握っている、という気持ちが非常に強いです。研修生ではありますが、今の自分にできることはすべてやりたいと思っています。

お疲れではありますが、実務補習は、得るものはすごくたくさんあります。一緒に経営診断を行っているメンバーのみんなは、本当に熱心で、とても優秀です。私もやる気になります。多くの人とお話をして、多くのものを見て、調べて、大いに議論して、、、すばらしい経験ができていると思います。
体調を崩さない程度にがんばりたいと思います。

ところで、先日、韓国の南大門が火災に遭いました。
私はソウルには2度行っていますが、2度とも南大門を訪れました。南大門は私にとってもソウル、韓国のシンボル的存在でした。2006年に訪れた時も威風堂々としていたのに、本当にショックです。残念です。

人気ブログランキングへ

【2006年7月に撮影した南大門です。】

送信者 大韓民国(ソウル・済州島)