昨日は、岡山非凡塾のセミナーに参加してきました。

今回のテーマは、
【世界No.1コーチ アンソニー・ロビンズが教える影響力をマスターする7つのステップ】。
日本人二人目のアンソニー・ロビンズシニアリーダーになられる、
池田貴将さんによるセミナーでした。
池田貴将さんは現在25歳。40人ほどのセミナー会場の中で最年少だったかもしれません。

ブログランキングに参加しています。応援のクリックをお願いいたします!
banner2.gif

セミナーでは、目標達成力を上げるための様々なフレームワークを教えていただきました。
アンソニー・ロビンズの本を読んでいても、「10の感情」とか「5つの鍵」など、
フレームワークを使った説明が多いのが特徴的ですね。)
今回のセミナーで最も印象的だったのは、「レバレッジを最大限に働かせる」ためのワークです。
自分が改善したい分野での「具体的な行動」を設定し、
その行動をとらなかった場合の1ヵ月後、数年後の自分、
行動をとった場合の1ヵ月後、数年後の自分を想像するものです。
私は、「10/19のシステムアナリスト受験勉強を早急に再開する」という行動を設定しました。
「仕事が忙しくて勉強する暇が無かった」と言い訳をしている1ヵ月後の自分の姿を想像すると、
カチンときました。これは予想以上に強烈なものです。
早速今日から、勉強を再開する気になったことは言うまでもありません。
他にも印象的な話、言葉がいくつもあり、たいへん有意義なセミナーでした。
アンソニー・ロビンズの本も読み返してみたいと思います。