高知市にある山内神社です。

今回お参りした山内神社には、
山内一豊公や見性院さま(山内一豊公の正室。『巧妙が辻』では千代。)ら
山内家一族が祀られている神社です。
NHK大河ドラマで『巧妙が辻』がされていたのが2006年。
山内容堂公も『龍馬伝』をはじめ、幕末小説や時代劇でよく登場します。
身近な存在に感じます。
私は、『巧妙が辻』を放映中に地元岡山へのUターンするかどうかで悩み、
そしてUターンを決断をしました。
全然関係ないように見えますが、
実は『巧妙が辻』を見ながら、Uターンについて想いを廻らせていたものです。
まあ、そのことは全く関係ないとは思いますが、
現在、高知県は私にとって、ビジネスの上でも縁の深い地となっています。
岡山、西宮に引き続いて、ここ高知の山内神社でも、
今までの無事に対する御礼と、今後のビジネスの成功をお祈りしました。

【山内神社の境内です。】

送信者 四国

【「大政奉還を慶ぶ山内容堂公」の像です。】

送信者 四国

【桂浜にも行きました。】

送信者 四国

【龍馬像も健在です。】

送信者 四国

ブログランキングに参加しています。応援のクリックをお願いいたします!

にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ