倉敷市玉島黒崎にある黒瀬神社に行ってきました。

私は、自らが理事を担当するNPO法人きびの国倉敷市玉島観光協会に参加するため、
月1回のペースで倉敷市玉島に行っていますが、そこで黒瀬神社の存在を知りました。
ちなみに、黒瀬神社の存在は、地元の歴史に詳しい人の間でもあまり知られていない、
超レアなパワースポットです。
沙美海岸からだと自動車で20分もかからないぐらいのところにあります。
また、金光からの道路が開通し、訪れやすくなっています。
黒瀬神社の恩恵を受けられる人が増えたということですね。
黒瀬神社の由来は、昔、仁徳天皇の寵愛を受けていた
黒媛(くろひめ)という女性がここに住んでいたと言われていることです。
仁徳天皇といえば、5世紀前半の天皇です。約1600年も昔のこと。
歴史の偉大さを感じるとともに、
自分の日頃の悩みが小さく感じられてきます。

送信者 岡山・玉島

黒瀬神社の地図はこちら。

ブログランキングに参加しています。応援のクリックをお願いいたします!

にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ