京都市にある知恩院です。

私が知恩院に親近感を持っている理由は2つです。
一つは、知恩院の宗派である浄土宗を開いた法然上人の故郷が岡山県だからです。
ちなみに、岡山県は、法然上人以外にも、
臨済宗を開宗した栄西、
金光教を開いた川手文治郎、
黒住教を開いた黒住宗忠と、
4人も宗祖・教祖が生まれた、まさに聖地なのです。

もう一つの理由は、亡くなった私の叔母が通った大学が華頂短期大学だからです。
華頂短期大学は、知恩院の敷地内に開学した大学です。
知恩院には京都に住んでいたときを含め、何度か参拝していますが、前回は不思議でした。
特に知恩院を目指して歩いていたわけでもないのに、
目の前に華頂短期大学が現れたからです。
叔母に導かれたような感じでした。
というわけで、亡くなった叔母と私を結びつけるお寺なのです。

知恩院の公式サイトはこちら。

送信者 京都

ブログランキングに参加しています。応援のクリックをお願いいたします!

にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ