世界遺産としても有名な日光東照宮です。

こちらは徳川家康公が祀られています。
(ちなみに、前回ご案内した上野東照宮にも徳川慶喜公と並んで、家康公が祀られています。)
日光東照宮では、家康が葬られている奥社宝塔(おくしゃほうとう)に向かう道で、
写真の御遺訓を見つけました。

「人の一生は重荷を負うて遠き道を行くが如し、急ぐべからず」
(東照宮御遺訓)

私が日光東照宮にお参りした頃、私はパニック障害という病気との闘いに明け暮れていましたが、
この御遺訓を見て、心が落ち着いたのを覚えています。
家康公のおっしゃるとおり、急がず病気を治したおかげで、今ではすっかり健康体です。
家康公のご威光は、今でも健在です。

【御遺訓です。】

送信者 日本各地

【三猿(見ざる、言わざる、聞かざる)です。】

送信者 日本各地

【日光東照宮の陽明門です。】

送信者 日本各地

ブログランキングに参加しています。応援のクリックをお願いいたします!

にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ