今回は岡山県赤磐市にある石上布都魂神社です。

「いそのかみ・ふつみたま・じんじゃ」と読みます。
先日、このブログを見たある方から「邪馬台国・吉備説」の話をお聴きしました。
そこで話題になった神社です。

送信者 岡山

素盞嗚命(すさのおのみこと)が祭神で、
日本書紀に、素盞嗚命(すさのおのみこと)が八岐大蛇(やまたのおろち)を退治した剣を
奉納したとされている神社です。
ちなみに、この剣は、現在は奈良県天理市にある石上神宮に遷されています。
木製の複製品が石上布都魂神社には残されていて、触れることもできます。
頂上には、磐座(いわくら)という巨石があります。
これが石上布都魂神社の御神体です。

送信者 岡山
送信者 岡山

石上布都魂神社は、吉備津彦神社に並ぶ「備前一宮」です。
岡山市街から1時間程度のところにこんな緑溢れる、そしてパワーあふれる地があるとは。。。
やっぱり恵まれてますね。

送信者 岡山

ブログランキングに参加しています。応援のクリックをお願いいたします!

にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ