「中小企業診断士ストレート合格体験記」にようこそ!

勉強を始めた頃は無職でしたが、第1次試験を4ヶ月後に控えた時点で、
再びシステムエンジニアとして就職することになりました。

ただ、独立開業を決意していたこともあり、
また、残業は控えめにして、試験勉強に集中したいこともあって、
正社員ではなく派遣社員の道を選びました。

また、職場は家から自転車で10分以内で行ける好立地でした。
こうした仕事に巡り会えたことは、非常に幸運だったと思います。

とはいえ、無職の時と比べれば、大幅に勉強時間は制限されることになりました。
私は、朝6時に起床するようにして、朝の勉強時間を確保しました。
また、昼休みも勉強時間に充てました。
夜は、定時に仕事を終えて、まっすぐ自宅に帰るか、予備校に行って勉強しました。

朝は、もっと早起きする人もいると思いますが、
私としては、6時間の睡眠時間は確保するように心がけました。
最適な睡眠時間の長さには個人差があると思いますが、
最低限の睡眠時間の確保は、勉強への集中力を確保するためには重要だと思います。
ただ、本試験直前期には、5時間の睡眠時間確保がやっと、という状態になってしまい、
やはり体調もあまり思わしくなかったです。

朝の勉強時間は重要だったと思います。
集中力も違います。

ブログランキングに参加しています。応援のクリックをお願いいたします!

中小企業診断士 ブログランキングへ

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村