「中小企業診断士ストレート合格体験記」にようこそ!

試験直前の木曜日と金曜日は、会社を休んで勉強に集中しました。

私には「あとで絶対後悔したくない」という強い気持ちがありました。

あとで、「こうやっておけば合格したかもしれない。。。」などと考えたくなかったので、
できることはすべてやろうと決めていました。

本試験前日は、模試の問題と、答案練習講座の問題を最後にもう一度解きました。
同じ問題が出題される可能性があるからです。

事実、運営管理では、建築基準法第2条の「延焼のおそれのある部分」の定義に関する問題で、
答案練習講座と全く同じ問題が出題されていました。

本試験当日の休憩時間は、5月以降作成してきたサブノートを見直しました。
記憶しにくい論点をたくさんメモしていますので、非常に便利でした。

本試験では、模擬試験での練習の効果が発揮されました。
試験前半で難問にあたっても、すぐに次の問題に進むことができ、
7科目すべてで見直しを行う余裕時間を作ることができました。

結果として、第1次試験は合格することができました。

ブログランキングに参加しています。応援のクリックをお願いいたします!

中小企業診断士 ブログランキングへ

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村