「やらないこと」を決める


先日、カカトコリさんの「第3回『一天地六の法則』ライブセミナー」に行ってきました。

今回のテーマは「収益性の上がる顧客の作り方」。
自分一人で営業するのではなく、いかにして自分の「分身」を作り出すかを中心に教えていただきました。
そして、カカトコリさん曰く、「最近「忙しい、忙しい」と言ってるのは、時間管理ができてないからでは?」と言われて、ドキッとしました。
確かに、最近口癖になっているような気が…。

「すべての“ひらめき”を実践する時間はない。なので、“やらないこと”を一番に決めること。」

あと、名刺の作り方についてもチクリ。
「お客様が一番知りたいのは、資格よりも“あなたのサービスを買ったらどうなるのか”。」
とても参考になりました。

すぐに実践に移したことは言うまでもありません。
カカトコリさん、ありがとうございました。