ザ・リッツ・カールトン大阪に宿泊してきました。

ザ・リッツ・カールトン大阪はサービスレベルの高さで有名なホテル。
私にとっては、最高級ホテルへの宿泊なんて夢のまた夢と思っていましたが、今回、がんばれば何とか泊まれそうな価格が提示されてましたので、そのサービスレベルを実体験するために宿泊してきました。

リッツカールトンの「サプライズ」

ホテル入り口から、映画「タイタニック」で見たような廊下が続きます。
絵画が飾ってあったり、絨毯もきれいで、ロビーには暖炉まであります。

チェックイン時に、「最上階のコーナールーム(二方向が窓になっている部屋のこと)に変更しませんか。」とのご提案をいただきました。これはすごい!喜んで変更しました。
もちろん、部屋まで荷物を運んでもらえて、丁寧な部屋案内とウエルカムドリンクもついています。部屋は確かにすごく広いです。(40平方メートルとのこと)
この部屋で少人数セミナーを開催できる理由がよく分かりました。

でも、一番すごいのは、やはり景色です。大阪を征服したかと見紛うような夜景。
大阪で最も高い所だったのでしょうか。スカイビルと同じくらいの高さです。
夜景はほんとにきれいでした。

ただし、高所恐怖症の方は要注意です。
僕も下を眺めてて、怖くなったときがありました。。。
翌日11時にチェックアウト。
ちなみに、昨日「もしご希望なら12時まで延長可能です。」といわれていました。
これもサプライズのひとつです。
噂どおりの豪華さでした。

最高級のサービスの源泉は、私は「サプライズ」だと思います。私も参考にさせていただきます。たいへん勉強になりました。

5年ぶりにザ・リッツ・カールトン大阪に宿泊

2度目のザ・リッツ・カールトン大阪は、結婚1周年のお祝いでの宿泊です。アニバーサリー宿泊の旨を事前にお伝えしていたところ、フロントの方も、電話対応される方も、部屋に来られる方も、「おめでとうございます!」のメッセージを欠かしません。素敵な気持ちにさせてもらえました。

正門から荷物を抱えて入っていくと、ホテルスタッフが一目散に走ってきてくださいます。
初めてプールを利用しました。貸切のような状態です。