三条木屋町の池田屋が蘇る


先月のことになりますが、久々に京都の街を歩いてきました。
日本商工会議所青年部の全国大会参加のために、京都を訪ねてきました。
来年の岡山大会開催準備に向けて、しっかり勉強してまいりました。
観光する時間はあまりなかったのですが、気になるスポットを訪ねてきました。

三条木屋町にある池田屋に行ってきました。
池田屋は、幕末に新撰組が長州藩を襲撃した地ですが、
「海鮮茶屋池田屋 はなの舞」としてオープンしたとの話を聞いて、今回訪ねてきました。

アニメがあちこちにあって、若者向けなお店になっていますが、
階段もシンボリックに再現されていて、新撰組ファンにはお勧めです。

坂本龍馬遭難の地、近江屋跡に行ってきました。
私が京都に住んでいた17年前から、もう何度ここを訪れたか分かりませんが、何度でも来てしまう地です。

京都大会が開催されたみやこめっせに隣接した平安神宮を訪ねてきました。
平安神宮は、平安京遷都1100周年の1894(明治27)年に創設され、平安京最初の天皇である桓武天皇と、京都最後の天皇である孝明天皇が祭神として祀られています。

日本商工会議所青年部 第34回全国大会京都大会でも、しっかり学び、交流してきました!