否定語は生活に悪影響を及ぼす


私が常日頃から気をつけていることですが、最近守れていないことに気づきました。

「否定語は生活に悪影響を及ぼす。」

言霊(ことだま)。言葉には魂が宿ります。
否定的な言葉、人の悪口などもそうですが、これらを多く使っていると、発想、そして心が暗くなります。
気分も悪くなります。
私が過去にパニック障害で苦しんだときは、頭が「否定の渦」になっていて、気分の悪い日々でした。。。
先日のとある会合では、否定的な言葉をたくさん浴びせられました。
私もネガティブな話をたくさんしてしまいました。
「念ずれば叶う。」
否定的なことも叶ってしまうのです。
ほんと、気をつけたいです。