京都の東山山麓に御鎮座されている安井金比羅宮です。

こちらは、縁切り・縁結びの神様として有名です。
関西テレビのテレビ番組でそれを知って、今回参拝しました。
四条河原町から八坂神社の前を右折して、東大路をずっと南に歩きます。
四条河原町からだと、20分以上は歩いたかなと思います。
安井金比羅宮に着いたときには、夕方遅かったので少し暗くなってきていました。
私は、仕事もプライベートも、良縁結びが一番の課題と思いお祈りしましたが、人との縁に関わらず、病気・執着なども含めた悪縁断ちもあわせてお祈りしました。
夕方もかなり暗くなっていましたが、女性の参拝者がまだたくさんいらっしゃいました。

【「悪縁を断ち良縁を結ぶ祈願所」と書いてあります。】

そして、7年後…

5年前に悪縁断ちのお祈りに来て以来、3度目の参拝です。

5年前は悪縁断ちで来ました。おかげさまで、すっきり悪縁を絶ち、新たな良縁を招くことができました。

今回は、特に大きな悪縁を感じることもなく、楽しい毎日を過ごせていることへのお礼が一番です。
「神様が悪縁と感じる縁は絶っていただく」「良縁と思う縁はつないでいただく」ことをお祈りしました。

既に、小さな悪縁と決別できていっているように感じる今日この頃です。