今回は、京都市上京区にある安倍晴明神社です。

私は安倍晴明神社の近所に2年間住んでいました。
今回は、それ以来、約10年ぶりに訪れました。
10年前の記憶なのであまり役には立ちませんが、いろいろと見るところが増えているように感じました。

【昔使われていた一条戻り橋の欄干(らんかん)です。】

土曜日だったこともあって、参拝者もとても多かったです。
「寺社にお参りして、静かな環境にひたりたい」という方には、平日がお勧めですね。
神木の楠の木に手を載せたり、厄除桃に触れたりと、「体験型神社」といった印象を受けました。
桃に魔除け厄除けの効果があるのは、今回初めて知りました。

桃の郷岡山の私にとっては、とてもいい学びを得ました。