先日、日本商工会議所青年部(日本YEG)の中国ブロック大会に参加するため、広島市竹原市に行ってきました。

今回のイベントに参加した重要な目的の一つが、この「安芸の小京都」と言われる竹原の町並み保存地区を歩くことでした。
竹原市が、いかに歴史遺産保存に力を入れているかが、よく分かりました。
内装は自由に変えていいようですが、外装は昔のものがしっかりと温存されています。

町並み保存地区のメインストリートです。電線はすべてメインストリートの裏側に移動しています。

素敵な町並み保存地区を見たあとは、大懇親会です。
ご当地アイドルユニットの「まなみのりさ」のミニライブがありました。
まなみのりさは、ご当地アイドル日本一を決める「U.M.U AWARD 2011」でグランプリを受賞している実力派です。
私はこの日初めて聴いたのですが、とんでもなく完成度が高いユニットでした。